画期的な電話占い

電話占いという画期的なサービス

最近になって電話で占ってくれる、電話占いというサービスがあることを知りました。

今まで占いって言うと、対面かもしくはインターネットで占うものだと思っていたけれど電話占いはわざわざその占い師さんのところに行く必要もなく、自分の好きな時間に家で占ってもらえるという画期的なサービスなの。

インターネットでの占いは手軽にできて魅力的だけど、やっぱり直接人に占ってほしいって思ってた。

でもわざわざ占い師さんを探して並んでいくのはなっていうめんどくささもあって、だから電話占いはわたしが待ち望んでいた占いサービスだと思う。

利用方法も登録して約束の時間に電話するだけだから簡単だし、声を聞けるから安心するしインターネット占いでは対応できないようなイレギュラーの悩みごとの相談もできるし。

まだ登録しただけで、実際に占い師さんとはお話してないからどんな感じなのかわからないけれど、わたしのこれからのこと占ってもらうんだと思うとドキドキするね。

電話占いについて調べてみた

どこで聞いたのかは覚えていないんだけど、電話占いという言葉をどこかで聞いて気になったのでインターネットで調べてみました。

一時期爆発的に普及したインターネット占いですが、それも今は少し落ちついてきて新しく出てきた占いサービス。

ウェブサイトを見ると、電話占いの流れとか利用料金とか占い師さんについて詳しく載っている。

占い師さんも一人ではなくて、女性はもちろん男性もいるし占術もその占い師によって様々のようだ。

個人的にわたしはよく使われる占星術が好きだ。

東洋占いも奥が深くてなかなか面白いとは思うが、絶えず動き変わっていく星に自分の未来を託すことになんだか言い知れぬロマンを感じるからだ。

電話占いを利用

一般的に占星術で自分の運命を占う場合、生まれたとき星がどの位置にあったかで占う。

そして未来を占う場合は、今後星がどう動いていくかで自分の未来を予見するのである。

自分で自分を占ってもいいのだが、せっかくなら誰かに占ってもらいたいと思うのは自分で未来を直視するのが怖いからもしれない。